徒然日記。

どうでもいい事から、今日有ったヤッパリどうでもイイことを書きなぐっております。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

悔し涙。

goro-koga.jpg


劇場版メジャーを観に行ってきました!!!

赤城君の中の人が出てました。
しかもゴローのライバルキャラだからいっぱい喋ってた。
(左のキャラ)
福山潤君も出てました。


感想伏せますー

今回の話は、ゴローが福岡に転校してからの話だったのですが、
原作では描かれてなくて、私がモヤモヤしていた所が丁度補給されていたような感じのお話でした。

ゴローのお父さんはギブソンのデットボ-ルを受、次の日に亡くなって、ゴロー父が結婚を申し込んでいた保育園の桃子先生に引き取られたのですが
(実の母親もゴローが生まれ、まもなく亡くなってるので)
その母親桃子先生が父の親友の茂野投手と結婚する事になりました。
そのことに対してゴローの心情とかは原作でも描かれていたのですが、この結婚した2人の間に
実子が生まれた時の事が原作ではさくっと省かれておりました。
実際野球をする漫画だからいらないと言えばいらないのですが…。
桃子先生が取られちゃうって寂しさと、また実の子どもが生まれた時の寂しさは又違うような気がしたのです。

彼と両親は全く血が繋がっていないわけですから、実子が生まれることによって、親が生まれてくる子に取られて寂しいだけじゃなくって、自分の存在の理由とか、居場所とかそう言うことを小さいなりにいっぱい考えて、悩んで苦しんだんじゃないかなあって。

ゴローは小学生だもん。
生意気な事を言ってもヤッパリまだまだ大人に甘えたいと思うのです。
そこを描いてくれていたので嬉しかったです!!


桃子先生の「ヨロシクね、お兄ちゃん。」の一言にはなんかグッとこみ上げる物がありました。

ゴロー君と一緒に涙したぜ。

あと福岡のリトルの試合も相手側の投手のモノローグがぽろっと入っていたのも嬉しかったです。
相手役はどうしても仇みたいに描かれがちですが、私は戦う相手が居てこそ出来るスポーツだと思うので、悪い描き方ばかりじゃなあって。
相手の良い所とかこう言う事があったんだよって話がぽろっとでも入ってると良いなあ、嬉しいなあって思うのです。
(現実の日常でも相手のマイナスな所ばかり見るんじゃ悲しいですからね。
相手の良い所を1つでも見つけられたりすると嬉しいし、何か勝手にこう言う可愛らしい人なんだなあとか思えたりvv
ポリアンナの良かった事探しみたいなねvv)
ああ、もう後2,3回は見たいですね!!!
これ初め期待してなかったからDVD買う予定無かったけれど買っちゃいそうです!!(絵も好きな感じでしたvv)

是非観に行ってみたはいかがでしょうかーvv


全然まとまりの無い自分用感想文終わりー。

いや-とにかく私は満足しました。
小さな子どもたちも凄い大人しく見てました。エライと思うぜ。


日記のタイトルの悔し涙は

TOPの絵が全く仕上がらないからです。
いつもだったら、どうこう言っていても2日前には仕上がっているのに、今回は
紙に描いても描いても全くまとまらないのです。

本当に自分はダメだなあ、何も出来ないなあとか、あと絵には全く関係ないことが
胸いっぱいに込み上げて来て気が付いたら悔し涙が溢れてました。

本当にダメだ…。

明日は仕事納めなので早めの出勤。
気持ちを切り替えて頑張らないと!!!!

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!


本日もこんな情けない管理人のサイトにご訪問、拍手有難う御座いますm( )m
励まされております。
本当に本当に有難う御座います。
スポンサーサイト

| 独り言 | 21:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。